開業 経営 融資 申告 記帳 若手経営者・後継者のネットワークづくり 商売とくらしの強い味方!民商おおさか青年部(大商連青年部協議会)

民商の青年部ってどんなことをしているの?

仲間から元気とヒントもらった
群馬・みなかみ町 第9回全国業者青年交流会

530人を超える交流会参加者
会場を埋めつくした530人を超える
交流会参加者

若者530人が交流 シンポや分科会で夢語り合う

「全国の業者青年と出会え、うれしかった」
「仲間から元気と商売のヒントをもらった」

全商連青年部協議会(全青協)は9月17、18両日、群馬県みなかみ町の水上ホテル聚楽で「みつけたっ☆かわるきっかけ 仲間と語ろう!磨こう経営力!」をメーンテーマとした第9回全国業者青年交流会を開き、530人を超える参加者が集いました。
参加者は、全体会やシンポジウム、多彩な分科会で、自らの商売や夢を語り合い大いに交流しました。


八木節で歓迎

午後2時に始まった全体会は、地元の群馬・前橋二之宮八木節会の皆さんによる歓迎の八木節で幕開け。
主催者を代表して全青協の中村顕治議長が「私たち業者青年の営業とくらしは、構造改革で苦しめられる一方。今こそ大きく声を上げ、悪政とたたかう時です。それが憲法を守り平和を愛する中小業者の魂です。2日間の交流会で日々の運動の成果、商売の悩みを大いに語って一人ひとりにとってプラスになる素晴らしい交流会にしましょう」とあいさつ。
来賓として参加した全商連の太田義郎副会長は、「構造改革の下、中小業者の営業の仕方も変化しています。民商や青年部の活動も変化しなければなりません。2日間の交流で学んだことを持ち帰り青年部を発展させてください」と励ましました。


改憲反対の声を

フリージャーナリストの斎藤貴男さんが「現代(いま)を自分らしく生きるために」と題し記念講演。
小泉「構造改革」で広がる教育格差、所得格差の問題を批判した上で改憲問題に触れ、「自営業、自由業は、誰かに使われていない独立した存在。だからこそ好きなことが言える。戦争できる国づくりがされようとしている時、大いに防ぐ発言をしてほしい」と業者青年への期待を語りました。

怒りの右ストレート
怒りの右ストレートが
ブッシュにさく裂(東青協)

いきいきトーク

各地の青年部活動や業者青年の熱い思いを交流する「いきいきトーク2006 全国縦断!業者青年の主張」では、11の県青協の代表が壇上に上がりました。

埼玉県青協は新駐禁問題で「すでに5回もシールを張られた。明らかに営業車だと分かっているのに」と運送業の青年の切実な実態を寸劇形式で報告。

長野県青協は「全青協の沖縄平和の旅に観光気分で参加したけど、戦争の話を聞いて、平和の大事さが分かった」と発言し、憲法9条グッズをつくって平和をアピールしている活動を報告しました。

兵庫県青協や大青協はプロジェクターから大型スクリーンに画像を映し出し、活動をアピール。
東青協は生バンド演奏で小泉・ブッシュを批判。
群馬県青協は寸劇でヤミ金撃退法を演じるなど、各県青協の工夫を凝らした発言に会場から熱い声援が飛びました。


豊かな分科会

ヤミ金融業者を撃退
民商レンジャーの活躍で
ヤミ金融業者を撃退

2日目は、シンポジウムと10テーマの分科会で討論。金融や税金、業種別対策、IT活用、スポーツなど、それぞれのテーマで、仲間同士が将来の展望を切り開くための意見交換や、人脈づくり、夢や生きがいについて語り合いました。

午後からの閉会全体会では、宮津友多事務局長がまとめ報告。「悩みや夢、展望を本音で語り合い、交流を深めるなかで商売の素晴らしさと民商青年部の良さを存分に確かめ合えた。参加者一人ひとりが学んだことを地元での活動に生かし、11月19日の全青協第31回定期総会に向けて、業者青年の切実な要求実現のため、何としても1万5000人の全青協をつくろう」と呼びかけました。

交流会には、全商連常任理事で青年対策部長の能登惣五郎さんも終日参加。地元群馬県連は、助言者・準備委員をはじめ、会をあげて成功に尽力しました。



「感動した!」の声がぞくぞく!

 

入部したばかり

東京・渋谷民商青年部 田中康路さん(33)=ヘアメイク=

8月に青年部に入部したばかりです。資金繰りのことや税金のことなど、なかなか日常的に話し合える機会もないので、分科会を掛け持ちしたいくらいでした。こういう機会を持ててとてもうれしかったです。

 
 

今回初参加です

茨城・土浦民商青年部 竹内良太さん(28)=司法書士=

青年部に入ってまだ1年くらいで、今回が初参加です。同世代の人が悩んでいることや、求めていることを聞ける機会がなかなかないので、今回の交流会で、それがつかめたことが最大の収穫だと思います。

 
 

資格生かしたい

三重・名張民商青年部 西口敦子さん(27)=歯科技工士=

初めて参加しました。青年部の仲間から聞いていた通り、ものすごい盛り上がりで元気をもらえました。どこも不景気で大変な状況ですが、全国の仲間が努力している姿を見て、自分も資格を生かして工夫しながら頑張っていきたいと思いました。

 
大青協(大商連青年部協議会)ご相談ください。 大青協(大商連青年部協議会)メールでのお問い合わせ